忍者ブログ

12Sep

秋の鍬形虫

Posted by まいぷら in ホビー(その他)


秋といえば、クワガタですよね。
そうですよね。違いますね。

前にも言いましたが、メダロット8出たじゃないですか。
それでまた色々再燃して探してたらまさか見つけましてね。
箱絵がメッチャかっこいいじゃないですか。
いかにもってカンジ。そりゃ買いますよ。

そんなわけで、コトブキヤ アクションプラスチックキット
KWG10-M サンジューロをご紹介。


もしかしたら初めての紹介かもしれないプラモデル。
ディーアーツの方々はプレ化してるので、プラモデルってあまり得意じゃないんですが買ってしまいました。
でも、KWG型なら好きなんですよねサンジューロ。
というか、クワガタの方々好きなので相当好きなんです見た目含めてね。

あ、所々塗装してますのでご注意ください。



メダロットの説明は端折りますけども、かるーくサンジューロの説明をば。
サンジューロはメダロットDSクワガタ版の主人公機であり、格闘特化の最新鋭機です。
頭部パーツ「キレモノ」
右腕パーツ「バットウ」
左腕パーツ「ヨウジンボー」
脚部パーツ「タチマワリー」
という四つのパーツで構成されています。

知ってる方は多いかと思いますが、ロクショウとかそのあたりの系統。
ちょいちょい出てくるKWG型はクワガタモチーフのメダロットに与えられる型名ですね。
ま、そんなとこでしょうか。



背中は開いてメダルの着脱ができます。
着脱可能とか言いながら、取り出すのに相当苦労しました。
設定上存在する左の拳がチラリズムです。


 
手のパーツは付け替えが可能で、上にあった握り拳、開いた状態、
そして、リボルテックウッディが好きそうな、なんか中途半端に開いた手があります。
お好みで。
左手に握り拳以外を付ける時は、パーツを動かさないと付けられません。
これもこれでかっこいいんですけどね(゚∀゚)KWGラシサアルヨネ



バットウの刀は、パーツの付け替えによって納刀状態にもしておくことが可能です。
このギミック(?)というか設定面白いですよね。
なんというか気持ちいいというか。
押し出すと蛇腹のようにシュッとなるカンジ。



顔モニターのパーツが4種類入っています。
通常の顔の他には、少し目つきのキリっとした顔。
この写真の顔ですね。
実際、並べてじっくり見ないとわかりにくいのが実に残念。



次は、左目がよりキリッとなった顔。
ちなみにこのピンクのパーツは最初から塗装されています。
シールじゃないってのが嬉しいね。
ガンプラとは違うんだね。



最後は少しわかりにくいですが、ひび割れたモニターの顔。
たまに頭部だけ綺麗に壊される怖さがありますよねメダロットって。
ちなみにですがモニターはコミュニケーション用で、本来のカメラはその上の二つの赤い点です。
壊すならそっちを狙いましょう。



頭のツノが非常によく動きます。
なびかせたりするだけじゃなく、ツノとしても使えます。笑



セリフカードが付いてくるので遊びの幅が増えます。
特に言ってませんでしたが、残念な点があるのも確かです。

まず、プラモデルなので気を使うってところですかね。笑
どこか折れてしまうんじゃないかとか気になって触ってしまいます。
また、パーツが落ちたりする頻度も少し高いですね。

あと、大きいのは可動域です。
やはり、色々な可動フィギュアに比べるとかなり少ないように思えます。
肘や足首がもう少し動いてくれたらいいんですが.....
まあプラモデルだからと割り切ってしまうのがいいのかなと.....



サンジューロは、武士が胸に手を入れているイメージでデザインされてます。
詳しくはほるまりん先生のこの画像を見てもらうのが一番わかりやすいと思いますけども。



そろそろメダロット8でもサンジューロ使いたいんですがいつになったら手に入るんです?
シルエットに見惚れるのはもう飽きました!!!
ティタンビートル眺めて少し落ち着くね!



ボーナスパーツとして、「グレートシールド」が付属。
右手に装備させる時は盾の馬の向きを変えて「ナイトシールド」に。
細かいですね。しかし、パーツを変えてこそのメダロット。
こういうパーツが付いてくるのは嬉しいです。



斬られたゴーフバレット。
上のカードも含めて、コピーした紙を使ってます。
本当は厚紙なんですが、上手く切れるか怖かったのでコピーして使いました...笑

言い忘れてましたが、カカトを合わせるポーズをさせる時は足の付け根のパーツを取り替えます。
このパーツがあるかないかで相当変わりますね。
とても嬉しいポイントです。



というわけでサンジューロでした。
久々のプラモデルにして満足できました。
必要な可動はある程度揃っていますし、パーツの付け替えで色々再現できるのは楽しいです。
パーツごとに組み立てていくので、メダロット好きな人は楽しみながら組めるかと。

少ししたら今度はサイカチスが発売されるようなので、KWG推しの方はドークスも期待できそう。
あれかな、真型のセルヴォとかは出ないかなもちろん出ないか。
シアンドッグもラインナップされてるシリーズなので、他にも期待しちゃいますね。
マックスネイクとか。マックスネイクとか。

拍手

PR