忍者ブログ

23Nov

ピニャコラーダ

Posted by まいぷら in ホビー(その他)



一回ちょっと色んな事は置いておいて、青春の話をしましょう。
自分ではちょっと気になってるんだけど、まだ本当にその相手のことが好きかどうかわからない。
でも、周りの友人「お前、○○ちゃんのこと好きなんだろ?」って言われて、ようやく好きってことを確信するヤツってあるじゃないですか。

ソレですよソレ。

というわけで、今更ながらもアーツパインのことを喋ります。
劇中云々の話の後だったからハードル上がったよ!!!


S.H.フィギュアーツより、仮面ライダー鎧武 パインアームズです。
モノとしては、プレバン限定、マンゴーバロンとセットで発売されました。
残念ながら片割れは持ってないんですけどね。

オレンジアームズとは違い、重厚感溢れる見た目をしてますね。
手足の金色とアームズの色がマッチしてて、個人的には鎧武のアームズでは一番のお気に入りです。



スパインラング()やスパインスリーブ()はメタリック塗装。
非常に鮮やかですが、各部の黒がつや消しで、見事にメリハリがあります。
いかにも重装備といった見た目ですが、胸から肩にかけてが鎧の紐っぽくもなっており、"和"っぽさも兼ね備えていますね。
パルプアイも綺麗に再現されています。



ベルトのロックシードは外すことが可能。
ただ、ちょっとしたことで簡単に外れる可能性があるので注意しましょう。
半泣きで二時間探すハメになります。(体験談)

あ、もちろん無双セイバーにセットすることも可能です。



逆からもありました。
なんで撮ったのか正直わかりませんでしたが、交換用手首は、握り拳、武器持ち用、ちょっと開いてるいつものアレがそれぞれ左右付いてきます。



スパインスリーブはボールジョイントで繋がっており、引き出すことでさらにフワッとさせることが可能です。
劇中だと相当ペラペラ動いてたイメージがありますね。



開錠していないパインロックシードも付属します。
なんだろう、オレンジアームズとかに持たせるのが主な使い方かな。
そういえばなんだけど、オロナミンCのCMっていつからなくなったの。
「オロナミンCを飲んで、元気チャージ!!!」



そして、いかにも粉砕デストロイな、パインアイアンが付属。
パインコニファー()や、クアドラングルパイク(ゴツゴツ)も非常に綺麗に再現されています。
ただ、鎖が非常に外れやすいのが残念ですね。
あと、ちょっと劇中よりも大きいですが、インパクト重視みたいな武器なんで許容範囲内です。
あ、でも必殺技とかで大きさ変わるしそれでもいいのかな。



劇中ではかなりブンブン振り回してたイメージがありますね。
ただやっぱり、鎖で繋がれているのもあって、飾るのには少し不向きかなーと。



もちろん、無双セイバーとジョイントすることも可能です。
あれですね、鎖分銅付きの刀みたいですね。分銅って大きさじゃないですけど。



戦極ドライバーは可動しますので、スカッシュオーレスパーキンが可能です。



インベスの頭に被せてキックで押し込むという、ミスタVSサーレー式の必殺技です。



紘太さんはガッツポーズするイメージがなんか強い。



背中のアーマーもちゃんと塗られている安定のフィギュアーツクオリティ。



正直、今更って気がしますが、個人的にパインに対する気持ちをぶつけられたので満足です。
多分だけど、片割れの完熟マンゴーのが人気なんじゃないかって気持ちが凄いけど、パインも見てあげてねっていう話でした。
ただちょっと手首が少ないのが残念かな!





オチはないよ!!!!!

拍手

PR