忍者ブログ

26Mar

デジタルプレデター

Posted by まいぷら in ホビー(その他)

はいこんばんは。
さんむいですねほんと。
寒さの何がアレってね、もう、アレがアレなんですよね。


よーし、今回もよくわからない記事を書くぞー!


物語はこのフレームから始まる。

ガンダム フレームオペレーション01ですよ!
(レビューじゃないし、個人的な意見がいっぱいだよ)

もちろんだけど、(一回400円のガチャだから)全種類は集めてないよ!



ガシャポン戦士ダッシュの系列なのかとか思ってましたが、意外と別物なのかな?
フレームにパーツをくっつけていくタイプの商品ですね。

フレームだけだと自立しないので、この写真はバルバトスの足を付けてます。
結構動くってほどではなくて、意外と動かしにくいのが正直な感想。



パーツを装備してみたサザビーと並べてみました。
腕のジョイントは他より長くなっていますが、武装を取り付けるためのピンとしても使われてます。

装甲パーツ等はやわらか~い素材じゃなくて、バリバリプラスチック。
アンテナとかがギュウギュウにカプセルに閉じ込められているのでヒヤヒヤします。



動くことには動くんですが、腕が横回転しなかったり、フレーム状態ではフレキシブルな足首がガッチリホールドされたりと、結構残念な部分があります。
あと、太腿の部分にはアーマーが取り付けられないので華奢なカンジも否めない。



DASH02(?)のサザビーと。
個人的にはダッシュのが扱いやすいかなあ。



バルバトスにもアーマーを付けてみました。
腿が丸見えでちょっと寒そうだね!!!



ダッシュのキマリスと並べて。
キマリスは珍しく一回目に出ました!嬉しさ溢れる。

序盤で好きなキャラとか出ると嬉しいですけど、後々ブラッシュアップされても全然再録されないからヤキモキしますよね。
66のフォーゼがそうでした。

一回400円なので、ガシャポンというかどっちかっていうと毛色は食玩に近い何かを感じます。
素材が素材なので、凄い小さいプラモデルを組んでいるカンジに近いかも。
パーツ換装等ができることを考えたら、鉄血系にはもってこいのシリーズなのかもしれません。
だからお願い、02でキマリスを出して。



400円という高めの金額設定だけど二回目にして狙っていたサザビーが出たもんだから、
小学生の横で「ぅあ~」っていう大きめの安堵のため息が出ました。

拍手

PR