忍者ブログ

03Sep

爬虫類顔

Posted by まいぷら in 雑ログ

最近、久々にリーガルハイを見てまして。

その中に生瀬勝久さんが出てるんですけど、
爬虫類顔って言われてたんですよね。

爬虫類顔ってなんだよって思いつつも、
言いたいことはわかる気がするっていう謎現象に陥りまして。

そういう経験みなさんも良くあると思います。


最近、ほねほねザウルスブロックスという商品が発売されまして。

その中にカルノタウルスがラインナップされてるんですけど、
近所のスーパーに全然売ってないんですよね。

ネットでカルノタウルスだけ買おうと思いつつも、
BOXで購入しちゃうっていう謎現象に陥りまして。

そういう経験みなさんも良くあると思います。



ひとまずカルノだけ組んでみました。

あ、うん、そうですね、
公式の組み方と違う組み方をして写真を載せるというヤツです。

思ったより良い。

ブロックスの要であるジョイントは、
これまでみなさんが良くご存じのあの白化するプラスチックとは違い、
ちょっと粘り気のあるプラスチックに変わってました。

まあ、あのプラでブロックスは流石に厳しかったんだと思います。

ただ、写真の灰色パーツは結構昔のまま感があって、押し込みすぎると流石に白化しました。



組み換えによっては恐竜頭にできるのも面白いですね。

ただね、恐竜の顔って前から見てもパッとしないのが難点ですね。
斜め前から横にかけてがベストアングルっていう。

ジョイント類がギチギチになってないのはいいんですが、少しユルいところがあるかなーってのは問題としてあります。

公式のロボット(ファイターモード)の形に組んでもポロポロするのはちょっとマイナスポイント。




ついでとは言ってもなんですが、スポーンのワニを買いました。
結構お気に入り。

アメリカ特有のスプリングが入っていて、
尻尾を曲げるとブンッつってしなります。

これがね、地味に楽しいですね。
一周回って楽しいタイプの楽しい。

まさか尻尾曲げて戻ることの何が楽しいんだよって人達にやってもらいたいです。



ほねほねザウルスブロックスなんですけど、総括としては、
個人的にはオススメだよとは言いませんが、500円の暇つぶしとしてはアリかと思います。

っていう話でした。



「思った以上にかっこよくできたので写真追加していくコーナー」


ステゴサウルス

ティラノが人気みたいだけど大穴で一番遊びやすいかも
パーツが大きいのでボリューミィに思える

拍手

PR