忍者ブログ

15Mar

機敏に刺すぞダークホーネット

Posted by まいぷら in デスムゲンガーディアン

はいこんばんは。


僕がムゲンサーガをこうやって記事にしている間に、
超絶大ニュースが流れましたね。

そう、

ムゲンヒーローズ

額縁にカードを差し込むことで、かっこいいロボットの顔と胴体を再現できる新システムだ!

いやね、わかるよ。

わかります。

僕はね、そんなに期待はしていない。
このカード差し込むシステムは正直どうなの?ってのが本心です。

ただね、一個一個がロボットになってっていうのは、
「おもちゃ」として非常に面白い部分だと思うので、つまんでみようとは思います。

余裕があればね!!!!!





というわけで、狙ったようにムゲンサーガ。

今回はデスムゲンホーネットです。

そういえばなんだけど、ジグルハゼルはムゲンバイン系列なのかな???
ん?ドッキングヘッドブロッカーズ?知らない子だね。





内容物はこんなカンジ。
今回も若干ランナー多めですね。

元から塗装されてる箇所はちょっと多めで、まあその色々な箇所が塗装されてます。
・ホーネット頭部の目のピンク
・腹部分に取り付けるパーツのピンク
・デスガーディアン時の腰飾りの黒いパーツの金
・ウォーサイズと共用パーツの金
・ホーネットのお尻の針のピンク

こんなとこかな?




というわけでね、ホーネットです。
見た目はイイカンジにハチ。

パーツ数も多いですが、まとまりもあって、
どれか一個だけ単品で触ってみたいと思うなら
ゴブリンかホーネットをオススメしたいくらい。




正直ね、組み立てる時、結構驚いてました。
思ったよりちゃんとしてる!!!と。

結構余ったパーツが寄せ集められてるのかな?
とか思ったんですが、特にそんなこともなく。


前に出てた当時は確かムゲンガーディアンは持ってなかったんじゃないかなと思いますが、
未だにこう感動できるって点ではほんと完成度高いですね。

食玩ムゲンバインはアフリカのやつが好きだったかな!


次回はもちろんですが、合体させてみようと思います!




というわけで今回もいつものコーナーでお分けれしましょう!

今日は、「宇宙船から降りてきた瞬間に一瞬で分かる友好的関係を結べないタイプの地球外生命体」でした!


ばいばい!
PR